2015年07月25日

男性の根源的な欲求を満たすことができるのがサルサのスゴイところ!

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、「男性の根源的な欲求を満たすことができるのがサルサのスゴイところ!」についてお伝えします。


真夏の日差しが照り注ぐ中、知人に誘われ行った逗子海岸でのビーチサルサで衝撃的なサルサとの出会いから3年が経ちました。

DJが次々にかけるラテンの曲=サルサのリズムに合わせて男女が次々に入れ替わって、手を取り、体を支え合い踊っている…。

目の前に繰り広げられる非日常的空間に呆気に取られました。

で、その知人(今では友人)が半端ない無茶ぶり男で、踊れ!と僕に対して次々に女性を紹介してくるんですよ(苦笑)

わけわからずも、見よう見まねで女性と手を取り合って踊っていると、これがわけわからずもなんか楽しいんですよ(笑)

その時に踊った女性の1人から、

「始められたらいいですよ!若いしチャンスですよ!」

と言われ、何がチャンスなのか全く分かりませんでしたが、始めてみることにしました(笑)

その時のイベントの主催者であったサルサインストラクターで、今は六本木のスタジオ ZonaLibre(ゾナリブレ)のオーナーのTomoko.K.B.さんに基礎を徹底的に習い、間もなくソーシャルデビューしました。

今では週に数回、中目黒や六本木でガンガン踊っている日々です。


独立、起業、中目黒サルサ
広い空間で床も良い中目黒GTホールが一番好きです



もうサルサがただ楽しいとかそういうレベルではなく、サルサを踊らないと生きていけないほどです。

サルサを通して交わるようになった数々の美女たちを考えると、確かに「チャンス」でしたね(笑)

サルサさえあれば、僕は何がどうなっても楽しく生きていける自信があります。

それって、本当に素晴らしいことだと我ながら深く思います。

始めた頃の初々しさは無くなりましたが、まだまだ上には上がいるので、もっともっと上手く踊れるようにこれからもガンガンサルサを踊っていきます!



ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
週1回メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

2015年07月18日

【銀座bar Begin】男性料金が1,500円プライスダウンになったそうです!

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、「【銀座bar Begin】男性料金が1,500円プライスダウンになったそうです!」についてお伝えします。


まるでイタリア人のような超絶美女な友達のビビちゃんが「銀座」にbar Beginを開店しました!

と、先日このブログで取り上げましたが、男性の料金が1,500円プライスダウンになったそうなので再度ご案内します!

銀座にお越しの際はぜひぜひお立ち寄りを!


150606_bar begin.jpg
華やかな銀座に素敵なバーが開店



店舗名:bar Begin

住所:東京都中央区銀座8-4-2 たくみビル3F

電話:03-3573-0369

営業時間:19:00〜Last

定休日:土日祝

料金設定:飲み放題
・3,000円(税込)最初の1時間
・1,500円(税込)延長30分毎追加

飲み放題メニュー
・アサヒスーパードライ生
・響、山崎、白州
・他各種カクテル、ソフトドリンク
等多数のメニューをご用意しております。

チャージボトルでは、
・シャンパン、ワイン、ウィスキー等
も用意しております。

◇貸し切りは営業時間外も承ります。

◇シャンパン、ワイン以外の持ち込みは自由(無料)です。




ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
週1回メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

2015年07月11日

中詣には行かれましたか?残り半年に向けて行ってみることをオススメ

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、「中詣には行かれましたか?残り半年に向けて行ってみることをオススメ」についてお伝えします。


皆さんは年初に初詣には行かれましたか?

行かれた方は多いと思います。

それでは、中詣には行かれましたか?

は?中詣?

と思われますよね。

そんな言葉は調べてもありません。

僕が勝手に作った言葉です。

中詣は、半年が終わった後にお参りに行くことです。

これによって、初詣をした時のように新たな気持ちになり、残りの半年に向けて気持ちが入り直ります。

初詣の時のように人が混雑することはありませんので(笑)、ぜひ行ってみることをオススメします。


ちなみに僕は初詣に行った時と同じ、近所にある多摩川浅間神社に行きました。

時間は夜に行きます。

なぜなら、この神社から一望できる都市再開発著しい武蔵小杉の夜景が絶景だからです!


150711_武蔵小杉夜景.jpg
多摩川に映る夜景とのコントラストが素晴らしい



ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
週1回メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。