2014年10月04日

環境は私たちに、私たちが"どんな人間であるか"を知らせてくれるだけ

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、「環境は私たちに、私たちが"どんな人間であるか"を知らせてくれるだけ」についてお伝えします。


環境というものは、変えるものではなく、変わるものです。

環境が人を作るのではない。環境は私たちに、私たちがどんな人間であるかを知らせてくれるだけ。

これは『原因と結果の法則』の著作者である哲学者ジェームズ・アレンの言葉です。

人生という時を重ねていくに連れ、本当にその通りだとしみじみ思います。


141004_環境.jpg
現在の環境はあなたの手で作り出したもの



今、自分にとって好ましくない環境にいたとすれば、その環境を引き起こした原因が自分の中にあるのです。

今、自分にとって好ましい環境にいたとすれば、その環境を引き起こした原因が自分の中にあるのです。

全ての原因は、環境や他人にあるのではなく、自分の中にあります。



ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
週1回メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406160969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。