2012年07月17日

今の若者にとって、日本の将来が本当にヤバイ理由が2つあります。。

世界を目指すコピーライティング起業家☆濱崎佑樹の
「コピーライター」ランキングは今何位?⇒クリック!



今の若者にとって、日本将来はヤバいです。

マジでヤバいです。


何がヤバイかって、この2つの事が最凶にヤバイんです。(;´Д`)


1.消費税の問題

ついに、消費税増税法案が衆議院を通過。このままいくと日本は大不況に突入します。

本当に将来の社会保障に使われるのなら別に増税は致し方ないことです。

しかし問題は、なぜ逆進性が強く、特に若い子育て世代に負担の多い消費税なのかということです。

50代以上の人になると消費自体、せいぜい夜の焼酎とか、キャバクラに支払うくらいで、食べる量も格段に減ります。

一方、若年層はそれこそ住宅費から始まり、食費、子供がいればさらに教育費がかかります。

これにすべて消費税が10%かかるのです。消費税増税は子育て世代を直撃します。

更に80年代前半は終身雇用のある時代でしたから、いざとなれば借金をして、最後は退職金で相殺する、なんてことができました。

しかしそんなこと、今は到底無理ですよね。


2.年金の問題

名目利子率や賃金上昇率などは厚生労働省のデータに基づき、平均年収750万円のサラリーマンが40年間、厚生年金に加入し、専業主婦の妻とともに平均寿命まで生きた場合を前提として専門家が試算したところ、2010年末時点で、70歳の方は3090万円の得、つまり支払う額より3000万円以上多く,生涯に年金を受け取れる計算になりました。

以下、65歳の方は1770万円のもらい得、60歳の方は750万円の得と、だんだん、得する幅が減ってはきますが、それでも受け取る額が、支払った額を大きく上回っています。

そして55歳の方が170万円の得となり、このあたりから下の世代は、支払う額が受け取る額より多くなる、払い損の世代になります。

50歳の方は340万円の払い損、40歳は1220万円、30歳は1890万円、20歳の方は、なんと2280万円の払い損になるという分析結果でした。こんな試算をみせられたら、若い世代は絶望的な気分になるでしょう。


独立起業,コピーライティング,野田総理
−野田総理!首相官邸に群がる何万人というデモ隊の声を聞いて!−



どう考えても、今の若者にとって、日本将来は明るくないでしょう・・・。


要は、このまま日本という国に自分の将来を委ねても「イカン」ってことです。

自ら立ち上がり、日本という国に頼らなくても生きていける“独立した状態”にならなければ、将来は非常に危ういってことです。


とういことで、僕は世界を目指します。というか、もう目指しています。

日本という国に頼らなくても、広い世界で明るく楽しく生きていく「選択肢」を手に入れるべく、動き出しました。


ただ、1人で動き出しても面白くないので、仲間を募集します。

僕と一緒に世界を目指して、明るく楽しい未来を手に入れませんか?


☆詳細はこちらから→ http://appoto.net/mailmagazine/



ではまた!

応援クリックお願いします! ⇒

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
毎日楽しく生きながら、お金もたくさん稼ぐヒントを無料で配信中!

独立,起業,メルマガバナー

今ならメルマガ読者へ無料プレゼント

⇒あなたが心から望む本当の目標を明確にして
その達成方法も明確にする魔法のワークシート


★登録はこちらから→ http://appoto.net/mailmagazine/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


僕へ聞きたいことがあれば、こちら↓よりお気軽にご連絡ください。
>>お問い合わせフォーム<<
この記事へのコメント
どうも世界の真実を探し回るノーコメもありやです。
結論から言うと自分も20代ですが、いろいろな社会
問題を個人で調べ、こちらのサイトを見て共感
しました。厳密には食習慣、放射線、相次ぐ増税、
そもそも収入の不安から今こそ健康ですが
正直年金もらう前に自分も尽きるのではないか
と考えております。ぜひそちらの活動内容や
方針を吟味した上で前向きに検討したい次第です。

Posted by ノーコメもありや… at 2014年07月01日 18:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。