2016年05月01日

会社を作って5年が経ちました!

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、会社を作って5年が経ったことについてお伝えします。


自分の会社を立ち上げてから5年が経ちました。

この5年間は色々と大変なこともありましたが、それら全てを糧として、何とか前向きに頑張ってきたおかげで、今は仕事でも私生活でも理想的な状況にあります。

成功者は成長者だ!と誰かが言っていましたが、本当にその通りで、自分が成長し続けるかぎり、どんな困難があっても道は開けていくものです。

この5年間を振り返って思うのが「経験」というものは何ものにも代え難い財産だということです。

いったいこんな経験が何の役に立つんだ…

というような酷い過去、心痛む苦い思い出も、不思議とその全てが今役立っています。

むしろ、あの経験がなければ、今の自分はない。

そんな感じです。

「点と点が線でつながる」ということでしょうか。

だから結果のことなど恐れず、何でもやってみることが大切ですね。

結果がどう転んでも、間違いなくそこから貴重な経験値を得られますから。

それにそのことを分かってくると、結果のことを心配さえしなくなってきます。

まぁ、それは一種の「自信」ですね。

とにかく僕の場合は独立・起業して良かった、その一言に尽きます。

あのまましがないサラリーマンを続けていたら…と思うとぞっとします。

おそらく大した経験もせずに、大した成長もしなかったでしょうからね。



160416_芝桜.jpg
芝桜を撮っているところを撮った写真



ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。