2015年04月25日

今は行動する人とそうでない人との格差が劇的に広がっていく時代だ!

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、「今は行動する人とそうでない人との格差が劇的に広がっていく時代だ!」についてお伝えします。


「物知りだけど無力な人」と「無知だけど力のある人」では、後者のほうが100倍以上の社会的価値が出る。

後者は経済を回し雇用を創出するが、前者は過去の記録を読み上げているだけだからググったほうが正確だ。

ネットの普及で物知りの価値は減っていき行動する人の価値は上がっていくいっぽうだ。

by 佐藤航陽・メタップス創業者

150425_行動.jpg
百の理屈より、一つの行動が勝る。



何もしない天才よりも、行動する馬鹿の方が成功するってことです。

とにかく行動あるのみですね。

行動する人とそうでない人との格差が広がっていく時代ですよ、今は。



ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
週1回メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

2015年04月18日

何事においても上手くなりたいなら、やってやってやりまくるしかない

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、「何事においても上手くなりたいなら、やってやってやりまくるしかない」についてお伝えします。


サルサで色んな技を習得して、実際ソーシャルでやってみて思いました。


100回やると得意技になり、

1000回やると必殺技となり、

10000回やると神技となる。


何事もそうですが、上手くなりたいならやってやってやりまくるしかないですね!


150418_Ataru.jpg
神業を連発するインストラクターのAtaruさん




ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
週1回メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

2015年04月11日

テクノロジーとリベラルアーツの結婚!見えない未来が見える人の言葉

どうも、濱崎佑樹です。


今回は、「テクノロジーとリベラルアーツの結婚!見えない未来が見える人の言葉」についてお伝えします。


かつてホンダの創業者、本田宗一郎氏は「哲学なき行動は凶器であり、行動なき哲学は無価値である」と語りました。

また、米アップルの前CEO、故スティーブ・ジョブズ氏はタブレットの発売に際して「テクノロジーとリベラルアーツの結婚」という言い方をしました。


150411_テクノロジーと教養.jpeg
Technology & Liberal arts



これらの言葉から、イノベーションへの挑戦は時代を超えた本質を示すリベラルアーツ(教養)に支えられているということが分かります。

哲学や歴史を学び、大局観を掴むことができる人にこそ、見えない未来が見えてくるのです。



ではまた!



今回の記事が役に立ったり、面白かったら
応援クリックお願いします!⇒


P.S.
「ブログでは言えない話」
週1回メールマガジン(無料)で発行しています!
http://appoto.net/mailmagazine

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。